BLOG & INFO

ブログ

不安解消法!龍神と鳳凰に守られて

#不安解消法#鳳凰#龍神様

世の中不安なことだらけ

不安は誰にでも起こりうる感情ですが、特にこの『風の時代』と言われる様になってから、いろいろなことが起こっていて不安になりやすくなっている様に思います。そんな不安も日常生活で簡単に実践できる方法を試すことで、その影響を和らげることができます。心身の健康を重視し、ポジティブな習慣を取り入れることで、より充実した生活を送ることが可能です。ぜひこれらの方法を試して、不安から解放される一歩を踏み出してみてください。

不安を和らげる7つの簡単な方法現在、私たちの生活は高度なストレスや多くの情報に振り回され不確実性に満ちています。日常の中で不安を感じることは珍しくありませんが、その不安を和らげる方法を知ることは重要です。ここでは、日常生活で実践できる7つの簡単な方法を紹介します。ぜひ試してみて、心の平穏を取り戻しましょう。

1. 呼吸法の実践深呼吸や瞑想などの呼吸法は、簡単かつ効果的な不安を和らげる方法です。数分間、深くゆっくりとした呼吸に集中することで、心拍数が安定し、リラックスできます。忙しい日常の中でも、数回の深呼吸で心地よい安らぎを感じることができます。

2. ポジティブな習慣毎日の生活にポジティブな習慣を取り入れることで、不安を減少させることができます。例えば、毎朝感謝の気持ちを述べる、笑顔でいることを意識する、または健康的な食事や運動を心がけることで、心身の調子を整えることができます。神社へ行く習慣をつけることもいいと思います。

3. タスクの優先順位付けと時間管理仕事や学業、日常生活の中でタスクが山積みになると、不安が増すことがあります。付箋を使ってタスクを優先順位付けし、効果的な時間管理をすることで、仕事や学業においてもっとも重要なことに焦点を当て、余裕を持って取り組むことができます。

4. 自己ケアの習慣私はここが一番大事だと思っているところです。自分自身を大切にし、心と体の健康を保つことが不安緩和に効果的です。良質な睡眠、バランスの取れた食事、定期的な運動など、自己ケアの習慣を身につけることが大事ですが、まず自分を褒めること、何が起ころうと「大丈夫」と言うこと。自己肯定感が高まると体調が整い、精神的な安定感が生まれます。

5.人とのコミュニケーション

友人や家族とのコミュニケーションは、不安を共有し、理解されることで心の支えになります。気の合う仲間とお茶をしたり食事をしたりして気軽に感情や思いを話すことで、問題の解決や新しい視点が得られ、不安を和らげる手助けとなります。また、話すことで気持ちが軽くなることも十分にあります。

6. 未来への見方を変える

過去や未来の出来事に過度に心を奪われることが不安の原因となります。できるだけ現在に焦点を当て、過去の過ちや未来の不確実性に振り回されず、今を大切に生きることで、不安を減少させることができます。

7.神様に感謝する

今、こうして生活出来ていることに感謝しましょう。私は無宗教ですが毎朝神棚に向かって感謝の言葉を唱えています。「六方拝」というものも効果があります。六方拝では地の神の地蔵菩薩、龍神様、弁天様、そして宇宙の大日如来に印と言霊を唱えます。思考は現実化しますから、気分は意識してプラス思考でいた方がいいです。

この7つの方法で気持ちをポジティブな習慣をつけて、不安なことが起きても直ぐに「大丈夫」と気持ちを切り替えていきましょう。きっと龍神様や鳳凰様が側にいてくれていると思います。

【お知らせ】

2月5日から11日まで表参道駅B4出入り口にてフトマニ図のポスターが展示されます。お時間ある方、お近くにお寄りのさいはお立ち寄り下さい。

この記事の著者

斉藤 香里

神奈川県川崎市生まれ。エネルギーを使った治療を学び開業した後、密教や量子力学などと出会い宇宙との繋がりを実感する様になり、龍体文字と出会い日本初のパワーストーンを使ったフトマニ図を作成するようになった。2022年2023年南青山で個展開催。上野の森美術館や京都市京セラ美術館で展示。2023年7月ロンドン マル・ギャラリーズ、11月イタリアフィレンツェ フィエラに出展。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2023 斉藤 香里 All rights Reserved.

CLOSE